No.35 『1日1名言! 頭と心に刺激を与えるメッセージ』

☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   No.35 『1日1名言! 頭と心に刺激を与えるメッセージ』 

 ★ 皆様の頭と心に、ちょっとしたスパイス(刺激)を与えます!
 ★『あなた』の変化するキッカケ・機会(チャンス)を届けます!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆


  【 今日の名言: 未来・歴史・世の中の流れ 】



  “ 常識とは常に打破されるためにある ”

    ( 米国マーケティング・コンサルタント: ダン・ケネディ )




  “ 自分にとって、何がもっとも大切なのかを見極めることができなければ、代替品を求めてさまよい歩く人生になってしまいます。”


(経営コンサルタント: 本田健)





  【 編集後記 】


  昨年、よく考えていたテーマがある。

  それは・・・「常識」って何だろう?「正解」って何だろう?ということ


  正直、これまでの人生あまり「常識」って何?定義って何?など考えたこともなかった。

  考えたことがないのは当り前といえば当り前。

  それは、常識を疑うということを考えるキッカケが無かったからだ。


  でも、私は昨年、相当な時間を費やして考えた。キッカケは何だったのか?

  今思うと、ある方の話を聞いたことが引き金となっていたように思う。
 


  「若いうちは、土日もガムシャラに死ぬほど働け。家族のことは考えるな。」


  「将来、すごい人間だといわれるためには、家族や自分の時間を犠牲にすることも仕方のないことだ。」


  「人生は何かの犠牲の上にある。不条理なこと・理不尽なことが多いものだ」



  この方は楽しそうに仕事をしていなかった。輝いていなかった。

  いつも不機嫌でイライラしていた。


  ・・・何かがスッポリと抜け落ちているのかもしれない。

  ・・・何か自分を押さえ込んでいて、自分に偽って「おとな」ぶっているのかもしれない。 そう思わざるを得なかった。



  私は上記のような言葉を聴いたとき、

  「本当にそうなのか? これが本当に幸せ?」

  という疑念を持つにいたった。疑念を超えて、強い反発心も生まれた。



  何かを成し遂げるために、何か1つのことを踏み台・犠牲にしなければならないという考え。確かにこのような考え方を是とする方も大勢いるだろう。

  ただ、私は受け入れることが到底できなかった。



  (ちなみにここで補足させていただくと、家族や仲間とあまり過ごす時間がなくても、ちゃんと信頼で繋がっており、楽しくイキイキと仕事している人たちも世の中に大勢います。)



  今、回顧すると上記の経験が、世の中の「常識」って何なんだろう。

  何が正しいんだろう?ということを考えるキッカケとなったのかもしれない。



  「常識」という言葉の元、上司や親は考えを部下や子供に押しつけることがある。

  しかし、この場合の常識とは上司や親の独自の考え方にすぎないのではないか。

  生まれ育った土地、国、文化、考え方等が異なれば、それぞれにおいて「常識」がある。

  でも、一方の人々にとっては「非常識」なことという場合もある。


  また、時間の経過や時代の変遷と共に、変わるものなのかもしれない。


  「今このメルマガを購読されている皆様、思い出してください。10年前はメルマガというものはありませんでした。」


  「既に生活の一部へと溶け込んだPC。でも、昔PCをやっている人はオタク的な扱いを受けていました。」 
   


  おそらく何が常識で、何が正解かは「ない」というのが真実ではないか。

  言い換えると、人によって異なるということなのだろう。




  
  とり止めも無く、長々と編集後記を書いてしまいました。

  端的にお伝えしたかったことは、以下のことなのかもしれません。
(上述の文章から、若干論理が飛躍してるかもしれません。ご了承ください。)
 


  【周りの考え(常識)に振り回されず、他人と比較しないで、自分なりの常識(考え)や生き方をトコトン考えることが幸せへの第一歩な気がする。】

  

  ここまで読んで頂いた皆様、ありがとうございます。

  また、今後もご購読の程、宜しくお願い致します。

No.27 『1日1名言! 頭と心に刺激を与えるメッセージ』

☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   No.27 『1日1名言! 頭と心に刺激を与えるメッセージ』 

 ★ 皆様の頭と心に、ちょっとしたスパイス(刺激)を与えます!
 ★『あなた』の変化するキッカケ・機会(チャンス)を届けます!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆


  【 今日の名言: 未来・世の中の流れ・歴史 】



  “ 過去をより遠くまで振り返ることが出来れば、未来をより遠くまで見渡せるだろう”

    (元英国首相: ウィンストン・チャーチル)



  “ 歴史を読むのは楽しみだ。だが、それよりもっと心を引き、興味があるのは、歴史を作ることに参加することだ。”

    (インド初代首相: ジャワーハルラール・ネルー)




  【編集後記】

  いつもご購読いただきありがとうございます。
  皆様に、このメルマガを通じて刺激を与えられてますでしょうか。
  
  もし、刺激を与えられていたら嬉しい限りです。
  
  
  私事ながら、最近はやることが多すぎて、一応優先順位をつけて行ってはいるものの、時間が足りない!という状況です。
  
  時間管理について何か良い方法を知っている・実践しているという方がいらっしゃいましたら、是非教えてください。
  
  引き続きのご購読宜しくお願い致します。




  皆様の頭と心に、ちょっとしたスパイス(刺激)や『あなた』に変化を与えるキッカケ・機会(チャンス)を提供できたら幸いです。

No.19 『1日1名言! 頭と心に刺激を与えるメッセージ』

☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   No.19 『1日1名言! 頭と心に刺激を与えるメッセージ』 

 ★ 皆様の頭と心に、ちょっとしたスパイス(刺激)を与えます!
 ★『あなた』の変化するキッカケ・機会(チャンス)を届けます!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆


  【 今日の名言: 未来・世の中の流れ・歴史 】



  “ マジョリティ(大勢)が現在を作り、マイノリティ(少数)が未来を創る。 ”

    (秩父セメント元社長: 諸井貫一)



  “ 誰も知らない世界へ向かっていく勇気を未来って言うらしい ”

    (シンガーソングライター: スガシカオ)




  
  いつもご購読いただきありがとうございます。

  皆様の頭と心に、ちょっとしたスパイス(刺激)や『あなた』に変化を与えるキッカケ・機会(チャンス)を提供できたら幸いです。

No.15 『1日1名言! 頭と心に刺激を与えるメッセージ』

☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   No.15 『1日1名言! 頭と心に刺激を与えるメッセージ』 

★ 皆様の頭と心に、ちょっとしたスパイス(刺激)を与えます!
★『あなた』の変化するキッカケ・機会(チャンス)を届けます!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆


  【 今日の名言: 未来・世の中の流れ・歴史 】 -幕末志士編-



  “ 何でも思い切ってやってみることですよ。どっちに転んだって人間、野辺の石ころ同様、骨となって一生を終わるのだから ”

    (土佐藩志士: 坂本竜馬)



  “ 人間、好きな道によって世界を切り拓いてゆく ”

    (土佐藩志士: 坂本竜馬)



  “ 人は人 吾は吾なり 山の奥に 棲みてこそ知れ 世の浮沈 ”

    (長州藩志士: 高杉晋作)



  【 編集後記 】

  今日の名言はこれまでと形式を変更し、幕末志士編として配信しました。

  ちなみに、幕末志士編としたのは、今、私たちが生きている2000年代初頭は、幕末〜明治維新の『変革』と同じようなことが起こりつつあると、個人的には考えているからです。
 
  ただし、今起こりつつある変化は明治維新のように、幕府が倒れ、一気に変わっていくものではないと考えてます。
  
  私たちの気づかないところで、徐々に徐々に、時代の価値観が変わっていくというものです。

  価値観や時代観に関しては、日々私も考えているところです。

皆さんはどのような考えをお持ちでしょうか?

  今後、考えがまとまってきたら、編集後記に掲載していきたいなと考えているところです。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。